製品情報

やまぶき

土ねんど

  • やまぶき(黄土)

    コード:101171/1kg/入数:16
    ねんどサイズ:標準 150×90×45mm

    学納価 ¥234 (本体価 ¥213)

天然の蛙目(がいろめ)ねんどを使った土ねんど

  • きめが細かく、なめらかな感触。

  • やわらかで、ねんど遊びに最適。

「蛙目ねんど」とは?

愛知県 瀬戸地方や、岐阜県 多治見地方などに分布する陶土の一種。
花崗(かこう)岩の風化して生まれた粘土の中に石英粒が残っており、それが蛙の目に似ていることから蛙目(がいろめ)。
可塑性に優れた質土ねんど。

用意するもの

  • 新聞紙

    粘土の水分が多い場合は、新聞紙で水分を取ってください。

  • ぬれたタオル

    手に付いたねんどを取りながら作業すると作品がキレイに仕上がります。

「本木節」と「やまぶき」の使い方とポイント!

  • 袋から使う分だけ取り出し、残りは袋に入れておきます。

  • 固い場合は、水を付け耳たぶぐらいの柔らかさに練ってください。

  • 制作中に作品が乾いてきたら筆や指などで少し水を付けてください。

  • 制作を少し休む場合は、きれいなぬれタオルなどで、くるんでおきます。

  • 長い間、制作を休むときは、ビニール袋で包み、乾かないようにしてください。

  • 乾燥後の継ぎ足しや補修用のねんどは、少し残しておきましょう。

  • 切ったり型で抜いたりするのに最適!

    本木節とやまぶきは繊維を含まずキメ細か。ヘラを使ったり、型で抜いた遊びにも最適です。

  • 新聞紙を活用しよう!

    新聞紙の上で作業を行なうと、ねんどの水分調整や後かたづけが楽に行えます。

next
prev